about CAMOCY

「陸前高田 発酵パーク CAMOCY(カモシー)」

施設の場所は、岩手県陸前高田市今泉地区。

今泉という地名の通り、地下水がこんこんと湧き出ていたこの地では
江戸の時代から醸造業が盛んでした。

麹を発酵させ、酒や醤油をつくることを「醸す」といいます。
楽しい雰囲気を醸し出す。明るい気分を醸し出すというようにも使われますが、
醸造においてとても重要なこの「醸す」ということばから、
施設を「CAMOCY(カモシー)」と名付けました。

事業の中心となるのは発酵施設の運営です。
施設内には、「発酵定食、発酵デリ、パン、チョコレート、クラフトビール」など。
発酵なしには作れないものを、おいしく、たのしく提案していきます。

施設以外にも「発酵」を軸に
陸前高田の美しい環境を維持していくため、また地域や消費者の皆様の健康を守っていくため、食、サービス、技術の開発と商品の販売を行っています。
今後は、気仙地域の様々な事業者、市民団体の皆様、教育機関や、国内外の発酵を愛する方々との連携をはかりながら、発酵文化を伝え、新しい発酵の可能性を探っていく企画・プロデュースを行なっていきます。

COMPANY PROFILE

<会社概要>
株式会社 醸

住所
029-2204 岩手県陸前高田市気仙町74-1

<問い合わせ>
info@camocy.jp